お役立ちブログ

さっちゃんの裏技らくちん生活

テキトーライフハック

泣かない赤ちゃんは異常なの?おとなしすぎても心配する必要はない!


「夜泣き」

 

「癇癪」

 

これらは、子育てをするうえでは基本的に避けては通れない

ママさんもパパさんも、必ず経験するものと言えます。

 

しかしながら、それが「極端」な場合には本当に困ってしまう

深刻に悩んでしまうことになる要素でもあり、

「育児ノイローゼ」に至る典型的な要素でもあります。

 

 

一方で、これらの「赤ちゃんらしい」特徴が

全く見られないケースも実際には多いようであり

悩んでいるママさんからすれば、羨ましい反面

場合によっては、深刻に悩んでしまうこともあるはずです。

 

「覚悟していたのに拍子抜けしてしまった」

 

そう思えるのであれば、何も問題のないことです。

 

とは言っても、「何か問題があるんじゃないか」

疑ってしまうのが、親としては当然のことでもあります。

 

「逆に心配になる」というケースです。

 

しかしながら、

  • 泣き続ける
  • 寝ない
  • うんち・授乳、何が原因か分からない
  • 人見知りが激しくて、ママがいないとどうにもならない

 

悩んでいるママさん・家庭はたくさんあります。

 

子育てにおいて、「苦労」をする必要はなく、

「頑張らないといけない」と、強制する必要もありません。

 

おとなしい、困らせない赤ちゃんを持つ家庭は

それはそれで、まずはラッキーと思いましょう。

 

もしかしたら、そういった「赤ちゃんらしさ」を

期待していた面もあるかもしれませんが、大変な家庭は本当に大変なのです・・・

 

問題のあるケースは稀

 

あまりにおとなしすぎる場合には、

「この子、感情がないのかしら?」

なんて、思ってしまうこともあるかもしれません。

 

しかしながら、生まれながらに感情がない人間はいません。

 

「感情」とは、育むものだからです。

 

赤ちゃんというのは、表現は悪いかもしれませんが

「人間になる途中」とも考えられます。

 

「悲しいから泣く」のでなく「不快だから泣く」

 

「生活習慣」といった概念がなく

授乳(食事)、便の処理を「容赦なく要求する」

 

これらは、非常に「本能的」です。

 

実際に、笑う・泣くは、本能的な反応です。

 

「嬉しくて」笑っている訳ではないのです・・・

 

泣かないと「情緒」が育たない?

 

そんなことはありません。

 

もちろん、「刺激」によって

感情が育っていく、という要素はありません。

 

しかし「泣く」というのは、あくまで「反応」なのです。

 

つまり、「泣かないから感情が薄い」とは言えません。

 

また「よく笑うからいい子」とも限らず・・・

 

いずれにしても、

感情というのは「態度」では見えないものでいあり

「愛情」を与えることで「引き出す」ものなのです。

 

「ひとりあそび」ができているか観察する

 

ただし、あまりにおとなしいこと自体には

特に心配要りませんが、1つだけ観察するべきこととして

「1人遊びをしているか」という点が挙げられます。

 

大勢でワイワイ騒ぐよりも、1人静かに読書を嗜む

そういった傾向は、全く珍しいことではないですよね?

 

しかしながら、常に1人で「ぼーっ」としていることは

確かに、少し心配になることでもあります。

 

そういった場合に、「何かに興味を持っているか」

自分の体で遊べているか、は非常に重要なことです。

 

あらゆる点で「遺伝」という要素が関わるものであり

ママ・パパに「1人が好き」という傾向があるのであれば

赤ちゃんも1人でいることが、好きな場合もあります。

 

何かに「興味」を持っていさえすれば、「子供として」問題はありません。

 

もちろん「深刻」なケースもあるが

 

ここまでは、あくまで「乳幼児」に関する解説ですが

ある程度成長した後に、「反応が薄い」という場合には

少しずつ、様々な可能性を考えていくべきでもあります。

 

あまりに幼い時期に、神経質に心配する必要はありませんが

「感情の成長が伴わない」ことは、徐々に懸念事項へと

「変わっていく」可能性もまた、否定できません。

 

ただし、上記したように「1人で遊ぶ」ことができれば

それは自閉症的な傾向ではなく、「大丈夫な証」です。

 

最近の投稿
アーカイブ

Warning: Use of undefined constant widget_stickysidebar2 - assumed 'widget_stickysidebar2' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/motu1245/fernandascheer.com/public_html/wp-content/themes/02the_world_study/sidebar2.php on line 8